採用サイト

WORK STYLE 働く社員を支える制度・福利厚生 等

「多様な働き方を許容し、働きやすい環境を整える」「会社と従業員の目的をできるだけ一致させ働きがいを高める」
という目的の実現を目指した、様々な制度があります。

keyboard_double_arrow_down

一人ひとりが自分に自信をもってベストを尽くせる会社であり、全員で未来を創り上げていく会社であること――。
そんな風土を醸成しています。

働きやすい環境を整える

・えるぼし認定取得

女性の活躍推進に関する取組の実施状況が優良であることが認められ、
上位ランクのえるぼし(三ツ星)を取得しています。
(2023年11月現在)

詳しくはこちら
えるぼし認定取得

・育児短時間勤務制度

勤続年数等の条件を満たした社員については、法律を上回り、育児短時間勤務制度を取得できます。

3歳未満の子:6時間以上
3歳から小学校入学まで:6時間30分以上
小学校入学から小学校1年生終了時の3月31日:7時間以上

・育児補助制度

育児と仕事の両立支援を推し進める制度です。
福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」で、「認可外保育・学童施設(ベネフィット・ステーション指定施設)、ファミリーサポート、ベビーシッター」の利用料補助が受けられます。さらに、EPファーマライン独自の育児補助制度があり、「認可」の保育、学童、病児保育施設の延長保育料、病児保育料の一部を会社が補助します。

MORE

①延長保育コース

・フルタイム及び時間外勤務(休日出勤含む)のため、通常の利用時間を超えて延長保育を利用したときの延長保育料を補助します。
【育児短時間勤務適用申請が可能にもかかわらず、フルタイム勤務をし、延長料金等の自己負担を支払っている社員への補助(育児短時間勤務適用中の社員がフルタイム勤務へ転換する際の後押しのための補助)】


②病児保育コース

・お子さんが体調不良により登園、登校できないときに病児保育施設を利用した際の利用料を補助します。【登園できない場合に、病児保育施設を利用し勤務する社員への補助】

・在宅勤務制度

職種やプロジェクト等による要件が合致し、会社の許可を得れば、在宅勤務することが可能です。はたらく環境整備と共にBCP対策としても活用しています。

・時差勤務制度

事前に申出を行い、業務に支障がないと所属長が認めた場合、時差出勤をすることができます。
ただし、部署や業務内容等によります。

・時間有休制度

1時間単位で有休取得ができる制度で、通院などでの中抜けも可能です。1日有休や半日有休を使用せずに取得できるので、より細かくプライベートやライフスタイルに合わせた働き方が設計可能です。

・年次有給休暇の特別積立制度

次年度に繰り越すことができなかった年次有給休暇を、一定の事由のために、特別に積立てておくことができる制度です。育児、介護、子の看護、不妊治療、私傷病による入院等で利用が可能です。
※不妊治療については別途条件あり

・ドナー休暇制度(有給)

骨髄バンクに登録している社員がドナーに選ばれ、入院または通院する場合に利用できる制度です。
EPファーマラインは医療業界の一員であり、社会貢献という観点からも新設された制度です。

ドナー休暇制度導入企業

・ウェルネス休暇制度(無給)

社員一人ひとりが抱える課題が多様化する中で、様々なライフプランに応じた働き方を支えるため、育児、介護のみならず、自身の健康管理(健康診断再検査、更年期障害)、不妊治療、家族の通院サポート時に利用できる制度です。

・福利厚生アウトソーシングサービス「ベネフィット・ステーション」

当社の社員、及び二親等以内のご家族(ご両親、お子様など)の方であれば、レジャー・旅行・グルメ・ショッピングといった分野に加えて、育児・健康・介護・自己啓発まで、幅広いサービスを会員特別価格で利用することができます。皆様の生活のあらゆるシーンでぜひご利用ください。

・副業制度

社員の健康を損なわないよう、時間や内容等に一部条件を設けています(許可制)。

・安定的な働き方

転居を伴う異動は原則ありません。また、従業員の方々に、長期・安定的に勤務していただくよう、正社員での採用を原則としています。
※勤務地や勤務時間等に制限のある方については、契約社員での採用を行う場合もあります。

・労働時間の適正化

職場環境の改善や従業員の健康管理など、衛生や健康に関わる取り組みを行う「衛生委員会」にて全従業員の労働、残業時間のデータを基に意見交換しています。
また、必要に応じて、人事部より業務量・業務効率の改善、指導等を行うことがあります。

働きがいを高める

EPSグループのキャリアチャレンジ制度

グループ内求人:JP制度
グループ内求人(ジョブ・ポスティング):JP制度 EPSグループの社員に、グループ全体に対して幅広く興味を持っていただくとともに、様々な専門性やバックグラウンド、これまでの経験を活かして、グループ内の新たな環境下で活躍する機会を提供する制度です。
グループ内FA:FA制度
グループ内FA(フリーエージェント):FA制度 EPSグループの社員に、グループ全体に対して幅広く興味を持ってもらい、自らの経験・スキルを開示し、アピールすることで、エントリーする社員とスカウトする企業のニーズを可能な限りマッチングさせ、グループ内の新たな環境下で活躍する機会に繋げる制度です。
グループ内副業:SJ制度
グループ内副業(セカンド・ジョブ):SJ制度 EPSfグループの社員に、副業として勤務できる(短時間・短期間など)業務への募集を行い、副業先(グループ会社)と直接雇用契約(パート・アルバイト契約)や業務委託契約等を締結して勤務する制度です。

当社提携薬局との薬剤師人財交流制度

提携薬局と当社の社員に、キャリア形成と新たな環境下で活躍する機会を設け、広く医療・医薬業界に精通した優秀な人財(薬剤師)を育成することを目的とした制度です。当社に在籍したまま、提携薬局で調剤業務に従事することが可能です。